樹木のメンテナンスで必須な剪定作業

剪定は、樹木の枝葉を切って見た目を整える作業です。ただ枝葉を切ればいいという訳ではなく、成長を妨げる部分を切らないといけません。そのため、知識と経験がない人が行なうと枯らしてしまうので注意してください。

剪定の施工例と費用相場

剪定は難しい作業ですから、剪定を行なう業者に依頼したほうがいいです。業者によって施工の腕や料金などが違います。実際に依頼した人達の口コミを紹介しますから、業者選びの参考にしてください。

玄関の木を剪定してもらった(大阪府)

庭に生えている木が2階に届くようになったので、剪定を依頼しました。作業は職人さんが1人で対応し、脚立を使用して作業を行ない半日で作業は終わったのです。切った枝葉の清掃と処分を行ない、その後の消毒までやっていただき費用は12,000円でした。

大量の植木や木の剪定を依頼した(鹿児島県)

私の庭には大量の草木がありますが、数が多いため自分で剪定ができずに業者に依頼したのです。職人さん1人では対応できず、3人がかりで作業を行ないその日に剪定は終わりました。量が多いため、剪定料金や処分などを含めて75,000円かかりました。

自分で処分をおこなった(奈良県)

剪定に必要な道具がないですし、自分では上手く剪定ができないと思い業者に依頼しました。剪定には12,000円かかりましたが、切った枝の処分や清掃などは自分で行なうようにしたので、それ以上費用は発生しませんでした。

口コミを見てみると、様々な草木の剪定に対応できることが分かります。草木が多ければ、複数の職人さんが対応するため、作業にかかる時間が長くなることはありません。また、業者ならば清掃して不要な枝葉の処分も行なうのです。施工例に関しては、業者のサイトに施工例の写真が掲載されています。仕上がりが気になる人は、写真を参考にして業者を選びましょう。

TOPボタン